知っていないと危ない!ドイツにおける新型コロナウィルスの最新情報

2020/05/28 10:02:20
タイプ
ベルリン通訳サービスセンターから警告
名前
ベルリン通訳サービスセンター
電話番号
+49 176 2555 1757
メールアドレス
エリア名
他のエリア , ドイツ全国

※ 本ページは上限3,000字に達してしまったので、今後、感染者数(累計)は別ページに記載します。
別ページ:https://ger.mixb.net/information/articles/9916

………

ご周知の通り、コロナウィルスがネズミ講同様の勢いで広がり、ホラー映画のように世界中で暴れまわっています…。
ドイツの感染者数累計は、米国・ロシア・イギリス・ブラジル・スペイン・イタリアに次ぎ、不名誉な第7位に。

ドイツではコロナウィルスは法定伝染病で、「感染者数(累計)」は下記サイトに表示されています。
https://interaktiv.morgenpost.de/corona-virus-karte-infektionen-deutschland-weltweit/
左から、ドイツ・ヨーロッパ・世界。

ドイツにおける5月27日までの感染者累計数は181,524人で、3月1日から爆発的な1,525倍に。
現在、闘病中10,276人、集中治療室に入院中744人、その内の454人は重症で要人工呼吸器。
死亡者数累計8,430人を突破。
油断は禁物です!

4月16日、ドイツ・メルケル首相は感染速度が落ちてきた現状を「脆い」と、慎重な表明を。

・3月6日の前日比は最悪の+59,5%
 3月16日:全教育施設閉鎖
 3月23日:食品店・ドラッグストア以外は全て強制閉店、外出規制
 3月24日以降前日比+15%以下
 3月31日以降前日比+10%以下
 4月4日以降前日比+5%以下
 4月14日以降前日比+2,5%以下
 4月19日以降前日比+1,5%以下
 4月20日:800平米以下の商店は開店可等、緩和開始
 5月 4日:美容院、再開店
 5月 9日:NRW州・バイエルン州一部で新規感染者増加。再ロックダウンに…
 5月11日:レストラン再開店…

ドイツ人口総数8300万人に対して少く感じますが、下記事情により、実際は更に何倍かである可能性非常に高し。
・検査対象は同居人内の一人のみ。一人が陽性になり、残りの人への感染が明白でも検査対象外。
・感染しても無症状の場合もある。軽症は風邪と勘違いされ、検査対象外。
・感染後無症状の潜伏期間で、コロナウィルスをまき散らし中。
・検査結果が出るまで少なくとも2日かかり、結果待ちの人が異常に(!)多い

………

マスク
近日中にマスク使用が義務付けられる模様。
・路上では布製マスクでOK。自宅外の建物・駅・乗り物内では、排気弁付きでお椀型の「FFP2」タイプが最適。
・ただし、完全武装した医者たちが感染し続けているのが、現実。
 従って、どのようなマスクを使用しても、絶対に感染しない訳ではない!

感染の広がりを食止める為に外出規制が導入され、下記のみが可の状態が5月上旬まで続く模様。
・通勤・通院
・要介護者のケア
・スーパー・薬局・郵便局・銀行・ガソリンスタンドへ
 お金にウィルスが付着している可能性有。買物はカード決済で。
・同居家族一同の外出は可
・同居人以外とは、上限1名との外出のみ可
・他の人から少なくとも1メートル半の間隔を置く。 
・ピクニック等は、もっての外。
・新鮮な空気を吸いたければ、自宅の中庭・バルコニーへ。
※要は、同居人以外の人たちとの接触を極力抑える事だが、散歩が禁じられている訳ではない。
外出規制は、少なくとも(!)来る4月20日まで続く見込み。

予防法
・外出時はマスク使用!
・「感染率は低い」「大げさ!」「子供は大丈夫」等のデマに惑わされない。
 感染率は低いどころか100%!家庭内で一人感染したら、同居人全員に感染します。
・公共交通は避ける
・呼吸器疾患患者に近づかない。
・握手は NG。
・くしゃみ・咳:通常は手で抑えるが、その手で様々な物に触るので、衛生的には NG。
 使い捨てティッシュで口をおさえ、使用後は即、蓋付きゴミ箱に捨てる。
 ティッシュが無ければ、肘の内側でおさえる。
・帰宅後の手洗いを怠らない。
・気になる自覚症の有無を常にチェック。

発病までの流れ
・感染後は自覚症が無いまま7日~10日の潜伏期間後に、発病。
・同ウィルスは潜伏期に咽頭付近で繁殖する故、周りの人に感染させやすい。
 感染経路が全く不明な感染者多し!
・あなたも感染していないという保証はどこにもありません!

自覚症
・発熱
・空咳と息苦しさ或いは呼吸困難
・耳下腺・顎下リンパ節の腫れ
・嗅覚・味覚神経の異常
・鼻づまり
・筋肉・関節痛
・頭痛
・喉痛み
・吐き気・嘔吐・下痢

肝に銘じるべき事
・特効薬は未開発!予防接種は未だに治験の段階!
・年齢層は無関係。間違っても、他人事とは思わぬ事!
・外出は最低限に止める!
・下記の人たちは、重症(新コロナウィルス肺炎)になりやすい。
 50歳以上の人、喫煙者、糖尿病、抵抗力の落ちている人、心血管・呼吸系・肝臓系・腎臓系・がん系の疾患
・コロナ騒動により、どこの医療機関もパンク状態。
 心配な病状がある場合は、感染危険が高い病院へは行かずに、電話で問合せるべし。

私事になりますが、
認知症気味の隣人に買い物があればと声をかけた所、調子が悪く半病人状態との事。
それでも、無防備な恰好で毎日買物に…。
とにかく色々な人がいます。気を付けて!!!

………

また、通常は年末年始の挨拶で済ませるメルケル首相が3月18日夜、国民に向け「特効薬ができるまでの時間稼ぎが必要です。ですから、これ以上感染を広げない為にも、皆さん全員の協力を必要としています。」との異例の表明を。
※ 全文は下記サイトに。掲載にご同意くださった林さまにお礼申し上げます。
https://www.mikako-deutschservice.com/post/コロナウイルス対策についてのメルケル独首相の演説全文

………

引用元:
ドイツ政府・連邦保健省の公式サイト
https://www.infektionsschutz.de/coronavirus-sars-cov-2.html
Bayerischer Rundfunk BR(バイエルン公共放送)の公式サイト
https://www.br.de/nachrichten/bayern/ausgangssperre-was-verboten-und-was-erlaubt-ist,RtgXoHr

** * * *

あとがき ~

信頼のおけるニュースソースに基づく情報を広め、皆さまにコロナウィルス騒動を元気で乗切ってほしいと思い、このページを作成しました。
事態が落ち着くまで、毎日更新する予定です。

この悪夢のような状況が近い未来に正常化する事を切望しつつ。

Corona f%c3%a4lle pro
記事No. 9841

パスワードを入力してください